ハニーココの副作用を知って安全にバストアップ!

ハニーココの副作用はあるのか

 

ハニーココの副作用について気になってい方が多いようなので調べました!

 

まずわかってほしいのは、ハニーココは薬ではなく気軽に食べれるサプリメントだということです。

 

それから私自身も飲んでいますが、副作用は出ていません♪

 

ちなみに私は20代女、身長は160p、体重は49sです。
とは言え、本当に大丈夫なのかもう少し詳しく見ていきますね!

 

ハニーココで副作用が出る可能性があるとすればプエラリア

ハニーココ,副作用

最近はハニーココの口コミも増えてきましたが、副作用はあまり見かけません。
でもハニーココに含まれるプエラリアについては少し耳にしますね。

 

ただ、摂取したら副作用が出るのではなく、過剰に摂取した場合です。
過剰に摂取したらあの有名なビタミンAだって副作用は出ますから、当然なことなのです。

 

ハニーココで副作用の出ない飲み方

 

プエラリアには植物性エストロゲンという成分が含まれています。
また、女性ホルモンには卵胞ホルモン(エストロゲン)があります。このエストロゲンは女性的な体型を作るので、それをサプリメントとして摂取することでバストアップを目指します。
こう考えるとバストアップサプリも合理的ですね。

 

プエラリアの1日の摂取量は200〜400mgが良いとされています。

 

ハニーココ,副作用

 

ハニーココは1日にプエラリアを250mg摂取できると言っているので適正です。

 

また、1日5粒を推奨しているので1日5粒で250mg摂取できる計算になりますね♪

 

なのでこの通り、用量を守れば副作用はおきにくいと言えます。

 

ハニーココがオススメな理由はここにもあります

 

バストアップサプリメントの場合、ほとんどのものにプエラリアは入っています。
先ほどお話ししたエストロゲンと言う成分の為ですね。

 

ですが、過剰に摂取すると副作用が出る可能性があるので、プエラリア適量値の200〜400mgに収まっているハニーココは安心できます。

 

少し前ですが、他社のバストアップサプリメントで1粒200mgのプエラリアが入ったサプリメントがありました。これは容量を少し間違えば危険です。
でもハニーココなら1粒約50mgの計算になりますから、とても良心的ですね♪

 

用量を間違うと起こる可能性のある副作用

 

プエラリアは多くとればいいというものじゃないので、一気に摂取してはダメだというのはわかっていただいたと思います。

 

もし、過剰に摂取してしまった場合に起こる副作用についてはこう言われています。

  • 頭痛
  • 吐き気
  • 肌荒れ
  • 更年期障害のような症状
  • 生理不順
  • 不正出血

ホルモンバランスが崩れた時のような症状が出ます。

 

なので、ハニーココで推奨している1日5粒を基本に、もし体に合わなかったら4粒、3粒にするなどして調整しましょう。