ハニーココが怪しいと思うのはなぜでしょう?

ハニーココが怪しいとか危ないと言われる理由

 

ハニーココ,怪しい

 

今話題沸騰中のハニーココですが、一部では怪しいとか危ないと言われています。

 

ではなぜそんな風に言われているのか考えてみましょう。

 

まず、サプリメントと薬の違いを理解していない

ということが挙げられます。

 

この違いをご存知でしょうか。

 

薬と言うのは病院で処方されるアレです。

 

一方サプリメントというのは栄養補助食品です。
つまり食品です。

 

ハニーココはサプリメントなので、食品で栄養を摂るということをまずわかっていてください。

 

ここで疑問なのは「えっなんの食品?なんの栄養?」

 

ということだと思いますが、それが有名なプエラリア大豆イソフラボンです。

 

大豆イソフラボンは文字通り豆乳や豆腐に含まれている成分です。
バストアップのために豆乳を飲めなんて聞くのはこの大豆イソフラボンを摂るためです。
ハニーココには大豆イソフラボンも入っています。

 

そしてプエラリアというのは外国の芋です。

 

 

意外じゃないですか?

 

化学物質じゃなくて外国の芋の名前です。

 

このプエラリアというのは日本で言う、大豆イソフラボンみたいな感じです。

 

女性らしい体を作る芋として有名なんです。

 

ハニーココが怪しいと思うならこのプエラリアという芋を買って食べればいいだけなんですが、
売ってないんですよね(笑

 

プエラリアは簡単に買えないからサプリで取るしかないんです。

 

例えば、ブラジルの女性が「豆乳はバストアップにいいらしい!」と気付いて
豆乳自体が日本でしか売ってなかったとしたら豆乳は手に入りません(例え話です)。
豆乳は日持ちしませんし、個人が輸入なんて難しいですよね。

 

その場合、豆乳から作った大豆イソフラボンのサプリを飲むと思います。
サプリなら日持ちもするし、手に入りやすいです。

 

ちなみにバストアップサプリで有名なビーアップやエンジェルアップにもプエラリアは入っていますよ。

 

ここまで読んで怪しさはどうですか?

 

なぜ怪しいかという話ですが、心のどこかで、
バストアップする薬だと思っているからという答えがあります。

 

これはあなたが悪いわけではなく、過去にこういった間違った商品があったからです。

 

ハニーココがバストアップ薬として売っていれば詐欺です。
薬の認証、精製はサプリと全然違いますからね。

 

でもサプリメントなんです。
補助食品です。

 

プエラリアが手に入らないから、サプリで摂るという感覚を忘れないでください。

 

プエラリアに含まれる成分は女性ホルモンに似た働きをしますので、
胸は張ります。

 

これも立派なバストアップです^^

 

だから怪しくなんてないんですよ♪