バストアップにプエラリアや大豆イソフラボンは必須です!

プエラリアって何?

プエラリア,バストアップ,大豆イソフラボン

 

バストアップ効果が期待できるとされているプエラリアですが、実際なんなのかよくわかりませんよね。
そこで、プエラリアについて紹介していきます。

 

まず、プエラリアというのは植物です。
この画像のやつがそうです。日本では見かけませんね。

 

原産国はタイです。とても希少な植物なんですよ!

 

プエラリアにどんな効果があるの?

 

ハニーココの副作用は?知っておきたいことでも少し触れていますが、プエラリアに含まれている成分が、女性ホルモンの成分に似ています。

 

その女性ホルモンは”女性らしい体を作るホルモン”で、これを植物から摂取してバストアップ効果を促進させます。

 

非常に合理的ですね^^

 

コラーゲンを摂取するのにコラーゲン鍋を食べるのと同じ感覚です♪

 

バストアップサプリのほとんどに入っている

 

どのバストアップサプリを見ても絶対と言っていいほど含まれています。
それほど注目されているんですね。

 

ただ、どんな成分も取りすぎてはいけないので、用法容量は必ず守りましょう。

 

プエラリアの1日の摂取上限は200〜400mgです!

 

その点ハニーココは1日5粒で摂取プエラリアは250mgなので安心です♪

 

「バストアップのために豆乳を飲め!」

 

この話はすでに有名ですね。
なぜ豆乳を飲むのかと言ったら大豆イソフラボンを摂取するためです。

 

大豆イソフラボンのどんな成分がバストアップに効くのか

 

大豆イソフラボンには女性らしい体をつくるホルモンの"エストロゲン"に作用します。

 

作用するというとちょっとわかりにくいですが、大豆イソフラボンはエストロゲンに非常に似ているのでエストロゲン同様の効果を発揮するということです。

 

でもやっぱり摂りすぎはよくない

 

どんな栄養素でもそうですが、摂りすぎは良くありません。

 

素人判断で大豆を食べまくってはホルモンバランスが崩れてこれまた副作用が出てしまうんですね・・・。

 

基本的には豆腐1丁くらいなら問題ないとされています。毎日豆腐1丁食べる人は少ないと思いますけど、バストアップしたいがために豆腐や豆乳、納豆を食べまくるのは良くないです。

 

健康の為ならOK!でもバストアップ目的なら・・・

 

大豆は素晴らしい食品です。
本当にいろいろな栄養がありますし、薄毛にも効くとかいろいろなことが言われています。

 

そういった理由で食べるなら本当に良いと思いますが、バストアップのためだけという理由ならオススメしません。

 

だって豆乳高いし、本当にバストアップするかわからないじゃないですか。

 

それなら大豆イソフラボンもプエラリアも摂取できるハニーココをオススメしちゃいますけどね♪笑

 

ハニーココ実践者として自信を持って言います!

 

バストアップを豆乳で頑張るくらいならハニーココ買った方が効きも早いし絶対おすすめです!!